ホーム > ご挨拶

ご挨拶

第49回日本小児呼吸器学会

会長 足立 雄一

富山大学 大学院医学薬学研究部 小児発達医学講座 教授

 平成28年10月28日(金)、29日(土)の二日間にわたり、富山市にあります富山国際会議場で第49回日本小児呼吸器学会学術集会をお世話させていただくこととなりました。
 今回のテーマは、「Clean Air, Smooth Breathing」としました。花粉、黄砂、PM2.5、病原体など、我々が日々何気なく吸っている空気の中には呼吸器疾患の発症や増悪に悪影響を与える可能性のある物質が多数含まれていますが、未だそれぞれの因果関係や予防法について十分なエビデンスは得られていません。一方、呼吸器疾患を有する子どもたちにとって、楽に呼吸ができることはとても大切なことです。そのために適切な吸入療法、理学療法、呼吸補助・管理などが不可欠ですが、その適応や手技などに関する明確な基準は未だ示されていません。そして、これらの問題を解決するためには、医師ばかりでなく、看護師、理学療法士、臨床工学技士、薬剤師など多職種の方々が一堂に会して大いに議論する必要があります。秋の澄んだ空気のもと、日本海と立山連峰に囲まれた富山の地で子どもの呼吸について皆さんと共に考えてみたいと思います。多数の方々のご参加をお待ち申し上げております。