第14回日本病院前救急診療医学会総会・学術集会

発表者・座長へのご案内

〔発表での諸注意事項〕
利益相反(COI)に関する情報開示について
 当日の発表時に共同演者も含めて利益相反状態についての情報開示をお願いいたします。
 発表の最初に利益相反自己申告に関するスライドを加えてください。
個人情報の取り扱いについて
 患者個人情報に接触する可能性のある内容は、患者またはその代理人からインフォームド・コンセントを得た上で、個人情報が特定されないように留意して発表ください。


〔座長の方へ〕
・ご担当セッションの開始10 分前までには会場前方の次座長席にお越しください。
・プログラムの円滑な進行のため、時間厳守にてお願いいたします。
・発表開始後の時間経過は、計時回線にてお知らせいたしますのでご留意ください。


〔演者の方へ〕
1.PC 受付
・富山国際会議場2階ホワイエに設置いたします。
・セッション開始の30分前までに、データの登録をお済ませください。
・PC 本体のお持ち込みの場合でも、PC 受付にて必ず動作確認を行ってください。
・発表の10 分前までには次演者席にお越し下さい。

2. 演題採択
 応募演題は会長が採否、プログラムを決定しました。

3.発表データについて
1)使用できるデータは、WindowsOS で作成したMicrosoft PowerPoint(2010、2013、
2016)のファイルのみとします。
2)フォントはOS 標準のみご使用ください。
日本語:MS ゴシック・MSP ゴシック・MS 明朝・MSP 明朝の4種類のみ
英 語:Times New Roman・Arial・Arial Black・Arial Narrow・Century・
Century Gothic・Courier・Courier New・Georgia の合計9 種類のみ
上記以外のフォントを使用した場合、文字・段落のずれ・文字化け・表示されない等のトラブルが発生する可能性があります。
3)発表データをCD-R にコピーする際には、ファイナライズ(セッションのクローズ・使用したCD のセッションを閉じる)作業を必ず行ってください。
この作業を行わなかった場合、データを作成したPC 以外でデータを開くことができなくなり、発表が不可能になりますので、ご注意ください。
4)画面の解像度はXGA(1024 × 768)でお願いいたします。
5)発表データの受付(PC 本体持込含む)は、PC 受付にて発表の30分前までに必ず行ってください。
6)動画や音声を含む場合や、Macintosh(Mac OS)でデータを作成された場合は、必ずPC本体をお持ち込みください。Macintosh のデータ修正はできませんのでご了承ください。
7)PC 受付でのデータ修正はできませんのでご了承ください。
8)データは最新のウイルス駆除ソフトにてチェックをお済ませの上、ご持参ください。
9)保存したファイルは「発表日」「演題番号」「氏名」の順で名前を付けてください。


4.PC を持参される方へのお願い
1)動画や音声を含む場合やMacintosh を使用される方はご自身のPC での発表をお願いいたします。
2)トラブルに備え、バックアップメディアも忘れずにご持参ください。
3)PC 本体をお持ち込みいただく場合はPC 受付にて動作確認後、セッション開始15 分前までにPC をご自身で各会場左前方のPC オペレーター席へお持ちください。発表終了後、PC オペレーター席にてPC を返却いたします。
4)PC 受付にて事前の映像チェックを必ず行ってください。
5)PC の機種やOS により出力設定方法が異なりますので事前にご確認ください。
6)会場で用意するPC ケーブルコネクタの形状は、MiniD-sub15 ピンまたはHDMI です。この形状に変換するコネクタを必要とする場合には必ずご自身でお持ちください。特にVAIO あるいはMacintosh などのPC は別途コネクタが必要な場合が多いのでご注意ください。


7)スクリーンセーバー、ウイルスチェック、並びに省電力設定はあらかじめ解除しておいてください。
解除されておりませんと発表中にスクリーンセーバー等が作動してしまうことがあります。
8)コンセント用電源アダプタは必ずご持参ください。バッテリーのみの場合、トラブルの原因になることがあります。


5.発表形式と注意事項
・口演発表はPC プレゼンテーションのみとします。
・画面の操作は、ご自身で行っていただきます。演台には、キーボードとマウス、モニターがセットされています。PC 受付にて担当者が操作方法を説明します。
・プログラムの円滑な進行のため、座長の指示にしたがい時間厳守をお願いします。

6.発表時間 発表はすべて口演となります。

シンポジウム1 : 発表10 分/総合討論20分
シンポジウム2 : 発表10 分/総合討論20分
シンポジウム3 : 発表10 分/総合討論20分
パネルディスカッション : 発表10 分/総合討論20分
一般演題 : 発表7 分+質疑応答3 分
 *シンポジウム・パネルディスカッションの事前打ち合わせはありません。