第26回日本航空医療学会総会

発表者へのご案内

1.発表資格について

発表者、共同発表者にかかわらず、日本航空医療学会の会員に限ります。
未入会の方は、入会手続きをお願いいたします。

2.口演発表について

1)発表時間

セッション名発表質疑応答総合討論
パネルデスカッション110分30分
パネルデスカッション210分30分
シンポジウム110分30分
シンポジウム210分 30分
シンポジウム310分30分
一般演題・要望演題7分3分
ポスター発表5分2分

2)スライドの枚数に制限はありませんが、発表は時間厳守でお願いいたします。
(発表終了時間1分前に黄色ランプ、終了時間に赤色ランプが点滅します。)
3)発表データは「PC受付」にて発表セッションの30分前までに試写・動作確認を行ってください。
〈PC受付〉
日時:11月8日(金) 8:15~16:30
   11月9日(土) 8:15~11:00
場所:富山県民会館 2F ホワイエ
4)演台には、モニター、キーボード、マウス、レーザーポインターをご用意いたします。
ご自身で操作、進行をお願いいたします。
5)データはUSBフラッシュメモリーまたはCD-R(CD-RWは不可)に保存してご持参ください。詳しくは後述の【4.PC発表データ作成のお願い】をご参照ください。
6)発表者ツールの使用はできません。
7)発表10分前までに「次演者席」にご着席ください。

3.ポスター発表について


1)パネル(高さ170㎝×幅90㎝)と演題番号用紙、掲示用画鋲を用意いたします。
2)あらかじめパネルの上に演題番号(20㎝×20㎝)を掲示しておきますので、その右側に演題名・発表者名および所属を各自でご準備のうえ、貼付してください。
3)発表内容は「掲示スペース」に掲示してください。


4)発表者はご自身のパネルの前に待機し、時間になりましたら座長の進行に従い発表を行ってください。
5)ポスター各時間のご案内
貼付・発表・撤去はすべて11月8日(金)に行います。

セッション名 貼付 発表撤去
ポスター発表19:00-11:0015:00-16:1016:30-18:00
ポスター発表29:00-11:0015:00-15:3516:30-18:00
ポスター発表39:00-11:0015:40-16:1516:30-18:00

※所定の時間を過ぎても掲示されているポスターは、事務局で撤去の上、破棄いたしますので予めご了承ください。

4.PC発表データ作成のお願い


1)使用できるデータは、WindowsOSで作成したMicrosoft PowerPoint(2010、2013、2016)のファイルのみとします。
2)フォントはOS標準のみご使用ください。
日本語:MSゴシック・MSPゴシック・MS明朝・MSP明朝の4種類のみ
英語:Times New Roman・Arial・Arial Black・Arial Narrow・Century・Century Gothic・Courier・Courier New・Georgiaの合計9種類のみ
上記以外のフォントを使用した場合、文字・段落のずれ・文字化け・表示されない等のトラブルが発生する可能性があります。
3)発表データをCD-Rにコピーする際には、ファイナライズ(セッションのクローズ・使用したCDのセッションを閉じる)作業を必ず行ってください。
この作業を行わなかった場合、データを作成したPC以外でデータを開くことができなくなり、発表が不可能になりますので、ご注意ください。
4)画面の解像度はXGA(1024×768)でお願いいたします。
5)発表データの受付(PC本体持込含む)は、下記PC受付にて発表の60分前(早朝セッションは30分前)までに必ず行ってください。
6)動画や音声を含む場合や、Macintosh(Mac OS)でデータを作成された場合は、必ずPC本体をお持ち込みください。Macintoshのデータ修正はできませんのでご了承ください。
7)PC受付でのデータ修正はできませんのでご了承ください。
8)データは最新のウイルス駆除ソフトにてチェックをお済ませの上、ご持参ください。
9)保存したファイルは「発表日」「演題番号」「氏名」の順で名前を付けてください。

5.PCを持参される方へのお願い


1)動画や音声を含む場合やMacintoshを使用される方はご自身のPCでの発表をお願いいたします。
2)トラブルに備え、バックアップメディアも忘れずにご持参ください。
3)PC本体をお持ち込みいただく場合はPC受付にて動作確認後、セッション開始15分前までにPCをご自身で各会場左前方のPCオペレーター席へお持ちください。発表終了後、PCオペレーター席にてPCを返却いたします。
4)PC受付にて事前の映像チェックを必ず行ってください。
5)PCの機種やOSにより出力設定方法が異なりますので事前にご確認ください。
6)会場で用意するPCケーブルコネクタの形状は、MiniD-sub15ピンまたはHDMIです。この形状に変換するコネクタを必要とする場合には必ずご自身でお持ちください。特にVAIOあるいはMacintoshなどのPCは別途コネクタが必要な場合が多いのでご注意ください。

MiniD-sub 15ピンの図

7)スクリーンセーバー、ウイルスチェック、並びに省電力設定はあらかじめ解除しておいてください。
解除されておりませんと発表中にスクリーンセーバー等が作動してしまうことがあります。
8)コンセント用電源アダプタは必ずご持参ください。バッテリーのみの場合、トラブルの原因になることがあります。