第91回日本衛生学会学術総会(富山)

衛生学エキスパートのポイント

【授与について】

衛生学エキスパート制度運営委員会での(本学術総会限りの)特例措置決定を踏まえて

  • ポイント授与規定表(http://www.nihon-eisei.org/_ehpmexpertpoint/)「4」および「5」について、ポイント授与対象のシンポジウム等は指定せず、シンポジウム・教育講演・特別講演・講習会の全セッション(下記表を参照)を対象とします。
  • ただし、受講者が医師の場合、エキスパートのポイント取得と社会医学系専門医・指導医の単位取得を同一セッション(講習会)で同時に取得することは認めないこととします。
  • 各セッション(20ポイント)の視聴確認の方法として、講演内容を200文字程度のミニレポートとして視聴画面から「お名前」「会員番号」「E-mail」とともに入力して頂く予定です。なお、事務局から受講証明証等を発行することはありません。
  • 第91回日本衛生学会学術総会の参加(30ポイント)については、参加費の支払いをもってエキスパートのポイントが加算されます。
  • ポイント授与規定表「1」および「5」によって、第91回日本衛生学会学術総会の参加(30ポイント)および当該セッション参加(各20ポイント)の合計の上限は70ポイントまでとします。

【衛生学エキスパート制度に関する規程のポイント授与規定表「4」および「5」によって、ポイント授与となるセッション】

No.日時演題
シンポジウム13月6日
14:00-16:00
市民公開講座Ⅰ 日用品に由来する化学物質の曝露と体内動態
~身の回りの化学物質の影響を知るために~
シンポジウム23月6日
16:20-17:50
市民公開講座II エコチル調査 -10年のあゆみ-
シンポジウム33月7日
9:00-11:00
エビデンスに基づく栄養と健康
シンポジウム43月7日
9:00-11:00
アフターコロナの健康管理・健康維持における森林医学の活用
シンポジウム53月8日
10:30-12:30
ゲノム医療・先制医療の時代における衛生学の役割
シンポジウム63月8日
13:20-15:20
市民公開講座III イタイイタイ病の歴史と展望
メインシンポジウム3月7日
16:00-18:00
“連携”をキーワードにした衛生学研究の展開
編集委員会シンポジウム3月8日
10:30-12:30
Perspective on Academic Journals of Social Medicine
特別講演3月8日
13:20-14:50
新型コロナウイルス感染症の疫学的特徴
教育講演13月7日
15:40-16:40
衛生学と行動科学
-新型コロナウイルス感染症を行動科学的に見る-
教育講演23月7日
17:00-18:00
生命科学におけるデジタルトランスフォーメーション
教育講演33月8日
9:00-10:00
ヒトゲノム解読の歴史とゲノム情報の衛生学への応用
社会医学系専門医協会3月6日
18:00-19:00
共通講習:医療倫理における臨床研究倫理
~医療における研究者として~
社会医学系専門医協会3月7日
18:00-19:00
指導医講習会:専門研修と指導のポイント
社会医学系専門医協会3月8日
9:00-10:00
共通講習:医療安全を確保するための取り組みと課題